柊風舎

図説 人類の起源と移住の歴史

図説 人類の起源と移住の歴史

旧石器時代から現代まで

著者 : ラッセル・キング
監訳者 : 蔵持不三也
訳者 : リリー・セルデン
ISBN : 978-4-903530-23-9
定価 : 本体12,000円 + 税
判頁 : B4変型判/192ページ/フルカラー

人類はいかに世界中を移動し、さまざまな物語を紡いできたか。背後にある動機や世界に与えた影響を、フルカラーの地図やグラフ、年表などを用いて詳細に解説。

目次より
序文
第1章◆人類の黎明期(移動するサル/進化するホモ・サピエンス)
第2章◆古代世界(共通語/わが民を去らせよ/島嶼の人々/ギリシア現象/ローマとその帝国)
第3章◆中世世界(蛮人たちの侵攻/預言者の言葉/北方人/世界の征服者たち)
第4章◆拡大する世界(エル・ドラドを求めて/中間航路/新しいイギリス/ならず者、放浪者、そして強健な物乞いたち)
第5章◆産業社会(農園と工場/帝国の建設者たち/自由の土地を求めて/われわれの明白な天命)
第6章◆新世界(自由になることを熱望し、身を寄せ合う大衆/ごきげんよう、愛しのエリン、ごきげんよう…/皇帝のいないアメリカ/リトル・イタリー/黄金の山の宿泊客)
第7章◆現代世界(グーラグ国家/乳と蜜の流れる地/相いれぬ神々/流動する世界)
関連年表/索引